貴田事務所 ブログ

2013年9月30日 月曜日

前妻。

 さてさて

現在やっている相続ですが

前妻名義の建物の相続

前妻は亡くなっております

そして子供はいませんので

皆さんおわかりのように

相続人は夫と前妻の兄弟

しかし

25年間ほったらかしだったため

連絡なんて取ることはできません

でも

そのままだと

建物を壊しても

その土地上には建物の登記は残ったまま

銀行は嫌がるんだよね


皆さん

建物を壊してしまえばそれで終わりと

思うかもしれませんが

きちんと登記しないとダメよ


その後の処理は秘密
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 貴田和仁 | 記事URL

2013年9月26日 木曜日

ダメでしょ。

 最近の日本人は

何かって言うと差別だ差別だと騒ぐ

ちょっと馬鹿なんじゃないの

差別と区別は別ものなので


非嫡出子が嫡出子と同じ

相続分をもらえると

最高裁の判決で決まりましたが


個人的には

これはダメでしょ


いきなり

愛人の子供が来て

相続分ちょうだいな

なんて来たらオイオイ


大体こんな時は

老後の面倒も見ずに

いきなり来るんだよね


一番悪いのは

外に子供作った馬鹿親父


日本は事実婚を認めている国ではないんだから

海外に影響されて

判決出してどうすんの

と思ってしまう


まぁ 個人的には関係ないが

司法書士試験の時

非嫡出子がいる場合の

相続分計算は大変だったから

これからは楽になるんだね


このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 貴田和仁 | 記事URL

2013年9月25日 水曜日

知りたくない。

  さてさて

最近ではエンディングノートなるものが

色々な所から出ているのは知っているかな


あくまでも個人的な考えですが

エンディングノートなんて書くもんじゃない

だって

それを貰った人はどうすればいいの

コクヨから出たエンディングノートに

グダグダ書かれても

いつ捨てて良いのかわかんないでしょ

セミナーでも言ってしまうのだが

エンディングノートを書くのならば

預貯金などの情報

それとどの様な葬儀をしたいのかを

書いておいて貰えると良いと思います

くだらないというか知りたくもない

親の過去なんて書かないで欲しい

子供の立場では親の知りたくない部分はたくさんある

特に結婚前のことは知らないでも良い

また エンディングノートに感情的なことを書かれても

扱いに困ってしまう

そういうのは手紙に残しておいた方が良い

最近の高齢者は自己愛が強い方が多いので

非常に注意した方がいいですよ

このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 貴田和仁 | 記事URL

2013年9月24日 火曜日

どんな感じ。

 本日は

遺言執行者選任の申立をしました

自筆証書遺言書で

孫に相続する

やめてよ

その場合は遺言執行者を決めておかないと

相続人全員からの移転登記になります


しかも

親の知らない相続人が出てきました


と言うことで

遺言執行者の選任をしました


誰にしようかなと思いましたが

とりあえず

僕がなってもいいですか

オッケー!!



初めての遺言執行者

当然

報酬はいただきません

なぜかって

遺言執行者に裁判所から

どんな感じで書類が届くのか

体験したいからです


そんだけ

では

疲れたので
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 貴田和仁 | 記事URL

2013年9月23日 月曜日

有料です。

 休みの日ですが

相談にのって欲しいと言うことで

藤沢まで行きましたが

ぶっちされました

このような人がたまにいるので

もう受け付けません

これで計3回目です


無料で相談にのると言うことで

軽く見ているのかどうなのか知りませんが

休みであることは分かっていて

そのくせ予約を入れて

来ない

人としておかしいと思います


今回の方も高齢の人ですが

常識のない高齢者多すぎます


毎週土曜日 

税理士とともに無料相談会をやってますが


今後は土曜日以外は有料にします

また

確認の連絡がない場合は

行きません

こちらも

わざわざ藤沢まで行くのに

来ないなんて非常識過ぎます


きちんとした方もたくさんいらっしゃいましたが

数人の非常識の人のために

このようなことになったこと

非常に残念です




このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 貴田和仁 | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る
住所:
〒245-0015
横浜市泉区中田西一丁目1番20号
営業時間:
9:00~20:00
土日や夜間の電話も対応
定休日:
土日祝日

横浜相続遺言駆け込み寺を見た!とご連絡ください

お問い合わせ 詳しくはこちら