貴田事務所 ブログ

2014年7月13日 日曜日

理解して。

 よくあることなんですが

何で実印を押してくれと言っているのに

間違えるのだろうか・・・

ということは

どれが実印なのか

自分自身が理解していないって事なのでしょう

いいのかいそんなんで??

また

鮮明に押して欲しいと書いてあるのに

きちんと印鑑も押せないのはなぜ??

実印を押すと言うこと

印鑑証明書との照合をすると理解できないのでしょうか

きちんと照合できないような押印は意味がないんだよ

小学生の子供じゃないんだから

それぐらいの理解はして欲しい


印鑑と言えば

実印ですか? 認印ですか?

と聞いてくる人がいますが

印鑑証明書が付いてなければ

僕はあなたの印鑑が実印か分かりません

いや

すべての人が分からない・・・


物事には理由がある

そこをきちんと理解して欲しい
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 貴田和仁 | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る
住所:
〒245-0015
横浜市泉区中田西一丁目1番20号
営業時間:
9:00~20:00
土日や夜間の電話も対応
定休日:
土日祝日

横浜相続遺言駆け込み寺を見た!とご連絡ください

お問い合わせ 詳しくはこちら