貴田事務所 ブログ

2015年9月11日 金曜日

おかしな行政書士。

 どうなんでしょうか。

産まれてすぐに両親が離婚をし

全く会っていなかったどちらかの親が亡くなった場合

子供の立場として相続すべきなのでしょうか?


会わなかった親の財産や生活状態も判らないのに

相続します。

なんて言っちゃった後に莫大な負債があったら・・・

なんてこともでてきます。


まぁ 愛人の子供も嫡出子と同じ財産を

もらうことを考えると

博打をしてみるのもいいのか

いやいや 関わらない方が良いのか悩んでしまいます。


僕には関係ないのですがね



ちょっとおかしな行政書士がいました。

自分の親の相続手続きをするのに

1時間1500円の時給を取りながら手続きをしていた。

他の相続人からの相談だったのですが

それほどまでしてお金が欲しいのかと

驚いてしまいましたが

実はその行政書士親が亡くなる2年前に養子縁組してました・・・

しかし その養親は死亡日不詳の死に方


ちょっと 財産を狙っているのではと思うのは僕だけでしょうか・・・
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 貴田和仁 | 記事URL

2015年9月 8日 火曜日

タンス預金。

昨日書こうと思ったが

頭痛がひどかったのでやめました。


土曜日は藤沢と事務所で相続の依頼を受けました。

よかった よかった

そこで

良く聞かれるのですが

死亡届を役所に出すと銀行口座が閉鎖されると


結論 ありません

民間にいちいち通知は行きませんし

どこに口座があるのか何て知りません

が マイナンバーが始まるとヤバイらしい・・・


平成30年? からはバレル???


ってことで

みなさん 早めにタンス預金に切り替えましょう

くだらない税金の使い方しかしないこの国のために

せっかく働いて貯めたお金を取られないようにしましょう!!


金塊がいいんじゃない!


さて 法律相談をしていると勘違いをされる人がいます。

それは 自分の作った書類の確認です。

それは法律の相談ではありません


作った書類の確認をしてあげたら僕らの存在が必要ありません


って ことで確認は法務局及び銀行など必要なところで

聞いて下さいな>

このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 貴田和仁 | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る
住所:
〒245-0015
横浜市泉区中田西一丁目1番20号
営業時間:
9:00~20:00
土日や夜間の電話も対応
定休日:
土日祝日

横浜相続遺言駆け込み寺を見た!とご連絡ください

お問い合わせ 詳しくはこちら