貴田事務所 ブログ

2021年7月14日 水曜日

相続放棄って。

4年ぶりのブログなので、ログインするのも非常に大変でした。
そりゃPCも変わってるのだから、当たり前だよね。

最近は気楽に仕事もして、嫌な相手の場合は断ってしまうと言う殿様商売。
そんな中で、楽しい仕事が相続放棄。

まぁ弁護士や司法書士からしたら簡単な仕事しかしないのかよって思うかもしれないが、
全く逆で、他の事務所で断られた相続放棄をするのが楽しい。

相続放棄は、被相続人(亡くなった人ね)が死亡したことを知ったときから3ヶ月以内に
家庭裁判所に申し立てをしなければならない。
要するに3ヶ月以内であれば、生活保護受給者以外は書類さえ提出すれば誰でも出来る。
そのため事務所に相談に来る人で3ヶ月以内の人に対しては全て断ってしまう。
裁判所の書類を渡してあげて、これ出せば猿でも通るから自分でやっててね。

生活保護受給者は、財産が入るのならばもらいなさってこと
まぁ細かいことは知らん。

で、うちの事務所でやるのは3ヶ月どころか何年たってんだよってのをやる。

最近では6年前とか17年前とか経過した相続放棄ね。

ホームページで3ヶ月超えた相続放棄やりますみたいなところとか、
なんとか.comみたいな資格者のサイトで相談したけど、どこも引き受けてくれなかったって人の相続放棄。

事務所で話聞いてくれたのもうちのみのようで、相談者も半信半疑。
そのため何パーセントの確率で出来ますかなんて聞いてきたので、
俺なら7割って言っといたし、失敗したら実費とわずかな手数料で良いよと

誰からも断られ、失敗したら大して金もかからないとなるとやりませんなんて言うはずが無い。

結果 当然受理されたんだけど   俺 失敗したこと無いので!

ちなみに20分ぐらい話聞いて、その後メールでいくつか質問するだけ

こんなもんで俺は出来ちゃいまーす。


ホームページで出てる相続放棄の費用は3ヶ月以内の費用になります。
他の事務所より高いです。
だって3ヶ月以内の相続放棄なんて字が書けるかパソコンできれば誰でも出来るって↑で書いたでしょ。
だからうちの事務所に来ないように高くしてます。

よって 他で断られる相続放棄はもっともっと高いので注意してくださーい。










このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 貴田和仁 | 記事URL

新着情報

一覧を見る

アクセス


大きな地図で見る
住所:
〒245-0015
横浜市泉区中田西一丁目1番20号
営業時間:
9:00~20:00
土日や夜間の電話も対応
定休日:
土日祝日

横浜相続遺言駆け込み寺を見た!とご連絡ください

お問い合わせ 詳しくはこちら